コスプレ衣装
かつて 漫画家志望のY君 (得意先の担当者)に付き合ってもらって
アニメの吹き替えが体験できるという 秋葉原のメイドカフェへ。

    もえもえ
    待望のメイドカフェで 可愛いメイドさんと ”ツーショット”
       Y君は ”いいっす!”といって 写真には納まらず



はた目にはちょっとOTAKUのイケメン息子とお母さんと云ったところ(笑)
”おかえりなさいませ、お嬢様~”といわれ お母さんはやけにはしゃいでる・・???
席に案内されて 雰囲気にあわせて私はクリームソーダー、Y君はコーヒーを。
そして可愛いメイドさんに即されて おいしくなる魔法をみんなで一緒にかけました~。

”おいしくなぁ~れ、モェモェキュゥ~~ン” ハ、ハ、ハ

店内は 異文化体験か外国の方が3割、単独男子や男子グループが主で、あちこちから
指でハートを作って ”モェモェキュゥ~~ン モェモェキュゥ~~ン” ハ、ハ、ハ

私は終始 好奇心満載モード! 
Y君はニヤケていいのか、すましていいのか戸惑っている風で コーヒーも一口だけ。
どうも おいしくなる魔法が効いていなかったみたい・・・!


昨年は随分アニメなどのコスプレ衣装のパターン依頼があって楽しませていただきました。
コスプレ衣装は着用目的を考慮し フォルムと機能美が特化されていなければならず
ホントはトータル的なセンスとパターン技術・知識が必要なんですよ。
それで、現場ではどんな風に着られているのか、リサーチしたということです・・・?!


2010/03/18 23:00 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<maakoさん debut | ホーム | 日本銀行>>
コメント
メイドカフェ
ぼく(48才)も昨年行きましたよ、秋葉原。
娘と息子を引き連れて、親子で。

今やメイドカフェはサブカルチャーの象徴ではなく、
親子で行けるアミューズメントになってるようです。

…とはいえ、ぼくたち親子連れのようなお客は
少なかった(ほとんどいなかった)ですが…。

ところで、ネット上ではコスプレ用のパターン販売が目につきますね。
結構需要があるようです。
2010/03/26 21:12| URL | けーぞー #p3zbuu/U [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |