スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
PHOT GROUP'82  31TH 写真展
写真展のお知らせです。

私は、昨年旅行した「Firenze」がテーマです。
同時開催のT's PHOTO SCHOOLの一員としての課題作品も 出展させていただいています。


今回の会場も『からほり』にある大阪薬業年金会館です。
地下鉄谷町線で来られたら ④出口の真上ですので迷いません。


写真展2

写真展1


写真作品展のDMは写真展のお世話をしてくださる、富浦氏のデザインによるものです。毎回センスのよいDMにご案内するときも自慢してしまいます。一つずつ違う題材で個性的なメンバーのイメージを表現されています・・・・ 昨年は光跡、その前はトランプ、絵の具、お箸。今年は「ネジ金具?」 私のイメージはどのネジ? 
東急ハンズに行って、それぞれのネジの役割を専門スタッフに訊ねてきました。
ネジに人格があるとしたら・・・・私なりの勝手なコメントお許しを(笑)

左から <名称>役割と特徴
 <二方面>角あるものをカバーして、守ってくれる。
 <蝶ボルト小>工具不要の手締めネジ。ネジとしては強くないけど、手早く使えて蝶の部分が可愛い・・・
 <シャックル>ガッチリと力でホールドして離さない。
 <アンカー>硬いものを打ち破って支えてくれる。
 <皿ネジ>しっかりしたボルト、No.2?
 <?>ネジではなさそうだけど、センターで柔らかく大きな存在感があります。
 <六角ボルト大>この中では一番強くて、実力派。
 <タッピングネジ>果敢に困難を切り開いて突き進むタイプ。後戻りは不得意・・・
 <雲台(カメラ三脚の部品)>畑違い。ジョイントさせるだけでなく角度を変えたり回転させたり、柔軟。
 <六角ボルト小>小ぶりでも硬くて、基礎が出来ているのでしっかり仕事してくれる。
 <蝶ボルト大>あくまで手締め、工具不要。自分のことは自分で出来るタイプ。




2013/07/20 20:00 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<祇園さんから届いた”ちまき” | ホーム | 七夕のお願い>>
コメント
擬人化
作品展の案内状は作品より力が入ってるかもしれません。

毎回、悩んで・・・「もうネタ切れ」と思います。

でも、なんとか無い知恵を絞ると.....一滴づつ出てきます。

勝山先生の部品はどれでしょうね。

色々お調べ頂いて、楽しませて頂きました。

作品展も目前です。
素晴らしい展覧会になりますように。

2013/07/22 11:47| URL | T's KITCHEN #Tb4VCsOI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。