スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
お初天神
440 お初天神

350 天神通り

350 グラマン機

440 撫で牛さん


先週末、曽根崎お初天神通りで写真クラブの「ご一献の会」がありました。
それまでそれぞれ写真を撮りながら単独行動で 夕刻集合場所が「お初天神」でした。
梅田北区の繁華街の中、近松門左衛門の「曽根崎心中」のヒロインの名前「お初」にちなんだ神社です。
神社境内と飲み屋さん街の区切りは、しめ縄に飾られた紙垂でなんとなく・・・

何度目かの「お初天神」ですが今回始めて気がついたしめ柱のグラマン戦闘機弾丸跡。丁度今、百田尚樹氏の「永遠の0」を読んでいるからです。0とは日本海軍が誇る零式戦闘機のことで、比較対照でアメリカの戦闘機グラマンF6Fがなんども出てきます。
「永遠の0」からのテーマ、読む人によってさまざまでしょうが劇的なフィナレーに向かって大泣きするよ、と言うのが読んだ人全ての感想でした。私、知る人ぞ知る泣き虫で中盤からすでにボロボロです・・・・

病気平癒に霊験を見る「撫で牛さん」の背中を撫でて お賽銭あげてきました。


2013/03/17 22:54 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<サクラの花の頃 | ホーム | お祝い>>
コメント
世話もの
人形浄瑠璃の中でも心中を題材にしたものがいいですね。年に2〜3度は観に行きます。なるべく太夫の側に陣取って、フト竿三味線と太夫が唄う義太夫の響きが好きです。
曾根崎心中は心中ものの中で一番人気ですが、江戸時代にこの上演後、心中する若者が増えたというのもうなずけます。恋の最終の仕上げと思う気持ちもわかります。
2013/03/18 11:08| URL | 田中寛治 #- [ 編集 ]
→田中先生
文楽も人形浄瑠璃も行ったことが無くて・・・
一度は行ってみたいと思っているのです。

初めて観劇するなら何がいいですか?
何事も、第一印象が大切ですからね。
2013/03/18 20:50| URL | fsmiki #- [ 編集 ]
やはり時代物より「世話物」ですね。俗世間の話という感じです。人形浄瑠璃はあまり出し物を選べません。その時に何が上演されているかなんです。夏休みなんか、初心者向けの(子ども向け)のものが上演されているのもおすすめです。けっこういけますよ。孫悟空とか。
2013/03/19 22:31| URL | 田中寛治 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。