スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
クラゲ達のおしゃべり
440 クラゲのダンス

440 ランデブー


ギヤマンクラゲ
学名:Tima formosa

ガラス細工のように繊細な姿をした直径3cmほどに成長するクラゲで、北海道から東北地方で見られます。
名前はガラス製品の古風な呼び名である『ギヤマン』から由来します。
口と胃が傘の中央から垂れ下がり、傘の外にはみ出ているのが特徴です。  


連休の1日、写真クラブの方々と須磨・塩谷あたりを散策してきました。歩き疲れて、最後に行ったのが須磨海浜水族園・・・・・ふわふわと動くクラゲの水槽からは、彼らの楽しげなおしゃべりが聞こえてきそうです。海の生き物たちに癒されました。






2013/02/12 22:00 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<春の兆し | ホーム | CHANEL>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。