スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
型紙のアレンジの仕方(SHI-022)
Junko Shibata Winter 2011-'12 の Bコーディネート
すでに発表済みの型紙をアレンジして素材も乗せ替えてご提案しています。
アレンジの1つ目はSHI-022A
ほんの少しのアレンジで こんなにイメージの違うプルオーバーができるんですよ~!


022.jpg


022A.jpg


SHI-022 400

Autumn 2010の SHI-022 フリル付プルオーバーから
Winter 2011-'12 のSHI-022Aの万能プルオーバーにアレンジします。 
どちらもカットソー用の型紙ですので 布帛への乗せ替えはおすすめしません。
型紙が少し違うんですよ、ハイ。
布帛で作るとどうなるか・・・体にそいにくかったり、思わぬところにしわが出たりします。


416-1-022A完成
446-1-022A完成

フリル布の巾端は裁ちきりにするため ほつれにくい方の地の目を使っています。
下端は8mmに三つ折りにします。




【カットソー】ニットの平生地 それをCUTして縫製(Sewing)するからカットソーという。
【布帛】糸を織ってできる布のことで、伸びない布がほとんど。
    (ニット地ほどは伸びないが 伸びる繊維で織られた生地もあります)




2011/11/13 23:50 | ダウンロードサイト | コメント(0) | トラックバック(0)
<<黒豆ごはん | ホーム | Junko Shibata Winter 2011-'12 公開しました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。