グランマの洋裁
私も知りたかった、グランマの洋裁テクニック
動画で初公開です!


ゆったりプルオーバーブラウス(SHI-002A)のラウンドスリット部分縫い



シャツブラウスでよくある ラウンドした裾の三つ折り始末の縫い方です。
まず4mm巾に手くせをつけ、一旦アイロンで押さえ、
さらに6mm巾に折り、しっかりアイロンをかけてください。



5mmのところにミシンをかけます。
あまり布を引っ張ったり押したりせず、自然にミシンを走らせます。

☆Point 縫う前にきちんとアイロンをかけておく事。



裾の三つ折りミシンをかけたら、身頃脇線を縫い合わせてください。
脇の縫い代は 2枚一緒にロックミシンをかけて、5~6cm空ロック糸を残します。
残した糸は やや太めの針に通し糸振り巾の中に戻し始末しておきます。

☆Point 丁寧な糸始末は仕立ての見栄えをアップさせます。



ゆったりプルオーバーブラウス(SHI-002A)のグランマの洋裁テクニックは
まだまだ、つづきます。

グランマのお仕立ての評価は 「王様の仕立て屋」並み(笑)
少しずつですが、又ご紹介していきますね。






2011/05/15 13:20 | 知って得するプチ講座 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<CAD講習(東レクレアコンポ) | ホーム | 阪急電車 =片道15分の奇跡=>>
コメント
動画わかりやすいですね
グランマの手の表情も味わいあります。
2011/05/18 20:26| URL | けーぞー #p3zbuu/U [ 編集 ]
けーぞーさんのアドバイス
動画アップしましょう!のけーぞーさんの一言でしたね。
 いろいろ教えていただいてありがとうございました。
 グランマの洋裁テクニックを記録できてよかったと思っています。
まだまだ アップの予定があるんですよ~!

  ●ラウンドスリットの縫い方 (今はまだこれだけですが)
  ●袖口スリット明きとパイピングカフスの付け方
  ●ギャザー取りミシンのかけ方
  ●短冊明きの作り方
  ●スタンドカラーの作り方
  ●袖付け    
2011/05/20 00:50| URL | →けーぞーさん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |