スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
型紙のアレンジの仕方(ブルゾン)
しばたじゅんこさんは トレンドをいち早くさりげなく取り入れるのが
とても上手なデザイナーさんです。

このブルゾンはコーディネイトにとても便利なんですよ、とお薦めのアイテム。
アレンジにも トレンドを上手く取り入れてくれました。

SHI-001の型紙があれば 2通りのデザインが楽しめます。

SHI-001380.jpg

AUTUMN 2009 のCセット 前ZIPのブルゾン SHI-001から
SPRING 2011 の 裾ゴム入りのタックブルゾン SHI-001Aにアレンジします。

 ① 前釦明きにするため 前身頃と前見返しの前端で
    2.6cm巾出しする。
 ② 前中心に18mmの釦(21mmホール)をつける。
 ③ 袖口のスリット明きは無くす。
 ④ 裾と袖口のカフスはそれぞれの付け寸まで延長させて
   中に平ゴムを通し 縮める。
 ⑤ ゴム上がり寸法(目安)
          S(7号)   M(9.11号)  L(13,15号)
    袖口    24cm   25cm      26cm
  裾廻りFC~FC   87cm   92cm     97cm 
 

SHI-001AテストB4身頃

SHI-001AテストB4袖


巾の広い平ゴムを入れて ギャザーを寄せるデザインが流行っていますね。

今回は 袖口、裾の付け寸とカフスは同寸(100%)にしましたが
素材の厚みでギャザー部分のボリュームが出過ぎるようなら、
同寸ではなく90%、80%と少なくすると すっきりしますよ。



 
2011/02/15 21:00 | ダウンロードサイト | コメント(2) | トラックバック(0)
<<白い景色の中の クラウド(雲)  | ホーム | 雪の朝>>
コメント
この間のパンツに続き、とても分かりやすく ためになる"レッスン"でしたv-221

前はどちらの型紙でも サイトと同じもので作ったのですが、今度は春バージョンで生地を変えて作ってみたくなりました!
2011/02/17 09:56| URL | きょんきょん虫 #- [ 編集 ]
春だから?
きょんきょん虫さん、実は私も作ってみたいと思ってるんです(笑)
材料も、縫ってくださる方もすぐそこに。
だけど無性に自分で作りたくなる・・・・春だから?!
2011/02/19 01:53| URL | →きょんきょん虫さん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。