クラウド(雲) と 「人人人(ひとと)」
これは2年前の夏、猪名川JAZZフェスティバルの野外会場の空に 突然現れた入道雲です。
手前に高速道路が見えているように、すぐそこでどんどん巨大化して近づいて来たんです。
不思議なことに気がつかない人もいて、気がついた人は夢中で写メ撮っていましたよ、やっぱり。

480.jpg

第3回 クラウド型アパレルCAD「人人人(ひとと)」の実践レポートです。

今使ってるCADクレアコンポと どうしても比べてしまうのですが、
今の段階では 機能面は断然クレアコンポが優位だと思います。正直すぎますね・・・
ただこれからの方なら、クラウド化されたCADから初めるメリットは充分あります。
(クラウド化はすぐそこで巨大化して迫ってくる入道雲のごとし、ですからね)

アパレルCADのクラウド化は 「人人人(ひとと)」が世界初です。
「人人人(ひとと)」は未開拓の地に踏み込むパイオニアですから、それなりのリスクを
抱えているんですね。未経験のことばっかりですから。

次回からは 具体的なことレポートできればと思っています。

       「人人人(ひとと)」230


革新的なことをやる企業(人)は過去に何度も同じような事をやってきたことがある
企業(人)なんだそうです。
今より3世代前のアパレルCADシノマは 現社長が開発に携わられて ご自身の
お名前の一部が ソフト名になったと聞いております。
私たちユーザーも 「人人人(ひとと)」と一緒に成長していきたいと思います。

私がピンバッジを収集している事を知って、寺崎志野社長が襟元からはずして
「人人人(ひとと)」のピンバッジを下さいました。



2011/02/07 12:30 | パタンナー・CAD | コメント(0) | トラックバック(0)
<<型紙のアレンジの仕方(パンツ) | ホーム | クラウド(雲)と梅>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |