御所もみじ
京都御所 秋の一般公開  11/17~11/21の5日間 やっぱり行ってきました。

   御所紅葉
築地塀に囲まれた塀の中
清涼殿は天皇が日常の生活を送られた場所で 東面して立てられています。
パンフには 地面になぞられてここから伊勢神宮を遥拝された、と書かれていますが
石灰壇に立ち東(伊勢神宮の方)を向くとこんな感じ・・・・
御所 清涼殿

先月 京都御所を訪れた時 猿ヶ辻と呼ばれる御所の鬼門(東北角)を
背景に写真を撮っていたんですね。 その時は知らなかったのですが後で 
そこに魔よけの猿が居ると聞き 又行ってみたくなりました。居た~!
赤い矢印、妻入り屋根の中に金網に入れられた猿が御幣を担いでいます。
御所の鬼門


鬼門160




一緒に行った知人の薦めで、妙心寺大法院 紅葉の時期だけの特別公開にも
足を伸ばしてみました。
大法院は信州松代藩主真田信之(真田幸村の兄)の菩提寺で ここの見所は
「露地庭園」です。 「露地」とは茶室に付随する庭のことですって・・・
妙心寺大法院

   且座喫茶
且坐喫茶(しゃざきっさ)

まあ、坐ってお茶でも召し上がれ。
大法院の庭を眺めながら、
一服のお茶を飲むゆとり。
心が和む大切なひととき。


立礼式(りゅうれいしき)のお茶室もあって そこで和尚さんとお話させていただきました。
春には新緑特別公開があります。


その後 三条通りのサクラビルを探索
      ・手芸の本の専門店  art-bookshop kyoto
      ・糸の専門店  AVRIL
     ・アンティークパーツの店 idola(イドラ)
   
 
  FSmikiから型紙のご案内 今日の気分
   着こなし便利なフラノジャケット MKO-008   
   これからだと キルト裏やフリース裏をつけて暖かく仕立てるといいかも・・・
2010/11/25 23:55 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<写真展のお知らせ ∞COULEUR | ホーム | 沖縄かりゆしウェア NO.2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |