シミ抜き化学研究所でハッピーウェディング
結婚式にお招きいただきました!

いつも私は職業柄 着物でというのはほとんどなく 少しこだわった洋装で
出席させていただくことにしています。
今回は 超お気に入りの このシルクのオーバーブラウスを着てみたくなりました。
今の私なら レトロなヴィンテージものとして着こなすのも いいかなと思ったからです。  
(人間がレトロ、という意味ではないつもり、笑)

ただ、かなりの年代もの。やっぱり ちょっとシミが目立って全体に薄汚れた感じになって
いたので よいと言われているクリーニング店に いろいろ説明してお願いしたのですが・・・

えっ? なんか変、全体が日焼けして戻ってきた! (写真 向かって左)

染み抜き化学研究所453

このブラウス 幾度もハッピーウェディングを見てきた縁起のいい逸品でもあります。

あきらめきれずにネットで検索、「シミ抜き化学研究所」というところに行き着き
ダメ元で お願いしたところ 見事に蘇ってきました~! ちょっと 感動的でしたよ!
 
刺繍の糸の色と生地の色が同じになっているでしょ・・・ (写真 右) 

代表の佐藤大輔さんとお話していると、シミ抜きは化学なんですね。
原因を究明していって、実験するような感じ。
その探究心と実績が評判で つい最近 NHKや地元(北海道)メディアに出るようになったとか。


品質のよいものを 大切に扱って永く持つ・・・ハッピーウェディングにふさわしいドレスコードです!






2010/10/05 00:00 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<上海万博より 「田子坊(takobo)」 | ホーム | ストールベストの囲み製図>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |